年末年始における安全対策について

2020/12/21

●年末年始における安全対策については、普段よりもご注意いただきますようお願いいたします。

 

年末年始の期間は、普段より多額の現金を必要とする場合が多く、一般に、金銭目当ての犯罪が増加する傾向にあります。また、今年はコロナ禍によりデモ等の発生も少なくなっていますが、万が一の不測の事態に巻き込まれないよう十分に注意する必要があります。

在留邦人の皆様におかれましては、日頃からご注意されているとは存じますが、犯罪被害等に対する予防のためには、何よりもご自身による対策が最も有効となることを念頭に置かれるよう以下のとおりご案内します。

また、もしも犯罪被害や騒擾事案被害などに遭った場合は、速やかに最寄りの警察署に届け出をした後、当館までご連絡願います。犯罪等の対応には、初動が肝心です。届け出が遅延した場合は、それだけ捜査が遅延するなど影響が出ますので、遺漏無きようお願いします。

なお、当館は、12月29日(火)から1月2日(土)までの間、年末年始の閉館日となりますが、本メール末尾記載の電話番号は通じますので、緊急事態に際しては、ご連絡願います。

令和3年(2021年)の休館日

https://www.jordan.emb-japan.go.jp/itpr_ja/About_us.html#holiday

 

1 多額の現金を持ち歩かないこと

一般に、日本人は海外において多額の現金を持ち歩いていると見られています。また、銀行やキャッシュディスペンサー使用後の帰路には、予め犯人が目星をつけていることがありますので、周囲の状況に十分な注意を払い、できるだけ速やかに安全な場所へ移動するようにして下さい。犯罪被害に遭わないためには、多額の現金を持ち歩かず、自宅や勤務先事務所などの安全を確保できるところに保管することをお勧めします。

 

2 デモなどの騒擾事案を避けること

当地では、デモ等の騒擾事案が発生する場所は、モスクや政府機関近辺が最も多くなっています。もしも騒擾事案発生の蓋然性が高い場所の近辺に行かざるを得ない事情があるときは、周囲の状況(デモ発生については、警察が事前に察知している場合が多いため、普段より警察関係者が多くいることが視認できます)を十分に確認し、騒擾が発生している場所に近づくことは絶対に避け、安全な場所に直ちに避難して下さい。万一避難できる余裕がない場合は、近くの警察の指示に従ってご自分の安全確保に努めるようお願いします。

 

今年もあとわずかとなりましたが、在留邦人の皆様におかれましては、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

 

●出発前の準備

「たびレジ」に登録し渡航先の最新の安全情報を入手してください。外務省海外安全ホームページで渡航先の危険情報を確認してください。海外旅行保険に加入し、家族,友人,職場等に日程や連絡先を伝えて下さい。

●テロ等への注意

年末年始には様々なイベントが行われますが、特に観光名所やイベント会場、宗教行事等がテロの標的になる可能性があることを念頭に、テロに巻き込まれないための対策をとって下さい。

●犯罪対策

強盗にあっても抵抗しないで下さい。

違法薬物に関わると死刑等の重刑が科される場合があります。

●感染症対策

感染症関連情報を確認し必要な対策をとって下さい。

●新型コロナウイルス感染症の予防

 まずは、一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。

 具体的には、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い、できる限り混雑した場所を避けてください。また、十分な睡眠をとっていただくことも重要です。

 さらに、人込みの多い場所は避けるとともに、屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごす際はご注意下さい。

 

詳細は以下の外務省海外安全ホームページをご確認下さい。

(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2019C138.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!https://www.anzen.mofa.go.jp/

 

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをして下さい。

(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth

(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」をオンラインで提出し、帰国・転出された方で、同手続きがお済みでない方におかれては、以下のURLより帰国又は転出届を提出して下さい。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

 ※「在留届」を紙で当館へご提出頂いている方におかれましては、以下のURLで該当する手続きの様式をご確認頂き、当館領事窓口又はメール( consular@am.mofa.go.jp )にてご提出をお願いします。

 https://www.jordan.emb-japan.go.jp/itpr_ja/anzennataizai.html

 
   在ヨルダン日本国大使館
領事・警備班(連絡先: +962−(0)6−5932005)