デモに関する注意喚起

2021/3/15
●サルトに所在する政府病院で患者死亡事案が発生したことを受け、14日には、各地で抗議活動が行われました。
●夜間外出禁止を遵守いただくと共に、抗議活動が行われている場所に近づくことは絶対に避け、御自身の安全確保に努めるようお願いします。
 
1 3月13日、サルトに所在する政府病院において、酸素供給が一時停止したことによる患者死亡事案が発生しました。これに対し、各種報道によれば、13日夜はサルトにおいて、14日夜はアンマンを含むヨルダン全土で、上記事案及び政府の新型コロナウイルス感染症対策に対する抗議活動が行われました。
 
2 同様の抗議活動は、今後も継続する可能性がありますので、不測の事態に巻き込まれることのないよう、最新の関連情報の入手に努めてください。特に、午後7時からの外出禁止は遵守いただくと共に、デモ隊が集結している場所や行進している場所に近づくことは絶対に避け、安全な場所に直ちに避難する等、御自身の安全確保に努めるようお願いします。

在ヨルダン日本国大使館
領事・警備班(連絡先: +962−(0)6−5932005)