預言者生誕祭(祝日)に伴う注意喚起

2020/10/28

●先日のフランスにおけるヨルダン人への暴行事件等も背景に、当国においては、フランスでの預言者の風刺画問題を巡る動向に対する批判が高まっています。

●明29日(木)は、預言者生誕祭の祝日が予定されていますが、上記に関連してデモ等が発生する可能性もありますので、御注意いただくとともに、御自身の安全確保に努めるようお願いします。

 

1 23日にフランスで発生したヨルダン人に対する暴行事件等も背景として、当国において、フランスでの預言者の風刺画問題とその対応に対する批判が高まっています。

2 昨27日には、当地フランス大使館前で、小規模なデモが発生しました。

3 明29日は預言者生誕祭の祝日であり、同日の一部商店でのアルコール販売の停止、ナイトクラブの閉鎖等の報道もあります。昨日のようなデモ・集会等が行われる可能性も否定できませんので、御注意いただくとともに、御自身の安全確保に努めるようお願いします。

 

※ ヨルダンに滞在される皆様が事件・事故に遭った場合には、警察へ届け出した後に、可能な範囲で大使館にも情報提供していただくことをお願いします。大使館ができることには限りがありますが、前例などを参考にご相談に応じたいと思います。

 

 在ヨルダン日本国大使館
領事・警備班(連絡先: +962−(0)6−5932005)