新型コロナウイルス感染症関連情報(カタール航空臨時便の運航について)

2020/3/29

●カタール航空によれば,4月2日(木)午前1時にアンマンを出発しドーハへ,4月3日(金)午前2時10分にドーハを出発し,同日午後6時40分成田着の予定で臨時便を運航するとのことです。

●なお,ドーハでの乗り継ぎには約20時間を要します。個人での予約になりますが,トランジットホテルの利用が可能とのことです(約300米ドル/1人)。

●臨時便のご利用を希望される場合には,ご自身で旅行代理店「Eagles Travel」を通じて,本文2の要領で航空券の購入,空港までの移動用車輌手配,並びに同代理店及び当館へ必要書類と「提出用フォーマット(下記リンク参照)」の提出が必要となります。上記書類の提出期限は,外出禁止令の例外として許可を外務省からとる必要があり,その手続きに時間を要するため,明日3月30日(月)午前11時までにお願い致します。

●アンマン県以外にお住まいの方については,ヨルダン政府との関係で県境を越えることのハードルが非常に高いので,ご希望されても対応出来ない可能性があることは予めご承知おき下さい。

●臨時便についてご質問のある方は,午前8時から午後4時の間に,担当連絡先(下記2(2))までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

●26日,日本政府は,水際対策強化に係る新たな措置を発表し,カタールから到着する航空機については,その入国者に対し,検疫所長の指定する場所で14日間待機し,国内において公共交通機関を使用しないことを要請しています。

 

1 カタール航空臨時便運航の情報

(1)3月17日(火)以降,ヨルダンを発着する全ての航空便(貨物輸送を除く)が停止されていますが,カタール航空によれば,下記(2)のスケジュールで,アンマンからドーハへ,ドーハから成田へ臨時便を運航するとのことです。

(2)運航スケジュール

・4月2日(木)午前1時 アンマン発ドーハ着(QR7452)

・4月3日(金)午前2時10分 ドーハ発 午後6時40分成田着(QR806)

(3)なお,ドーハでの乗り継ぎには約20時間を要します。個人での予約になりますが,トランジットホテルの利用が可能とのことです(約300米ドル/1人)。

(4)料金については,当地旅行代理店からは,ドーハ経由のアンマン~東京(エコノミークラス)片道で大人約2,000JD,子ども(2歳以上12歳以下)約1,720JD,幼児(2歳未満)約390 JDとの情報を得ています。

 旅行代理店「Eagles Travel」(Mr. Ali 07-9569-5570

2 臨時便の利用について

(1)臨時便を利用する際には,以下ア~ウの手順が必要となります。

 ア 当地旅行代理店等を通し,航空券をご購入いただく

(注1)なお,現在ドーハの空港では入国やストップオーバーは認められていませんので,ドーハから日本への乗り継ぎ便も含めた航空券を購入頂く必要があります。

 イ 当地旅行代理店等を通し,ご自宅から空港までの移動をご手配いただく

 (注2)なお,タクシーや配車サービス等は現在営業停止中ですので,運転手付き送迎車をご手配いただく必要があります。

 ウ 下記リンクのフォーマットに必要情報(購入済みのフライト情報を含む)を全てご記入の上,当館に明日3月30日(月)午前11時までにメールにてご提出いただく(当館で関連情報をとりまとめてヨルダン外務省に申請し,外出禁止令の例外としてヨルダン政府の移動許可を得る必要があります。同じ情報を「Eagles Travel」にも提出頂く必要があります。)

 提出用フォーマット:https://www.jordan.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00056.html

 記入後の提出先アドレス:consular@am.mofa.go.jp

(注3)臨時便の利用のため自宅から空港へ移動される方,及び手配した送迎車とその運転手については,外出禁止令の下で特別の移動許可を得る必要があります。

 エ アンマン市外にお住まいの方については,県境を越えることのハードルが非常に高いので,ご希望されても対応出来ない可能性があることは予めご承知おき下さい。

(2)当館へのご連絡

 臨時便のご利用をお考えの方や,ご質問のある方は,午前8時から午後4時の間に,下記の連絡先までお問い合わせいただきますようお願いいたします。上記時間外につきましては,079-677-7391までご連絡下さい。

 06-5932005 内線106または204番

 

3 日本政府による水際対策強化に係る新たな措置

 3月26日,日本政府は,水際対策強化に係る新たな措置を発表,「検疫の強化」については以下のとおりです。

 東南アジア7か国又はイスラエル,カタール,コンゴ民主共和国若しくはバーレーンの全域からの入国者に対し,検疫所長の指定する場所で14日間待機し,国内において公共交通機関を使用しないことを要請。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/novel_coronavirus/th_siryou/sidai_r020326.pdf

 

 

 本情報は,関係機関等から得られた情報であり,今後変更等の可能性も十分にあり得ますのでご注意下さい。

 また,外出禁止令は引き続き出されていますので,これを遵守して頂くようお願い致します。

 

 

-新型コロナウイルス感染症の予防法について-

 まずは,一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。

具体的には,石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い,できる限り混雑した場所を避けてください。また,十分な睡眠をとっていただくことも重要です。

 さらに,人込みの多い場所は避けるとともに,屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすときはご注意下さい。

 

 

外務省海外安全ホームページ

https://www.anzen.mofa.go.jp/

外務省海外安全ホームページ 新型コロナウイルス

(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域の行動制限)

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

外務省 海外安全ホームページ 医療・健康関連情報

https://www.anzen.mofa.go.jp/kaian_search/index.html

厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

ヨルダン保健省 Hotline 06-5004545 / Corona Virus Free Line 111 https://www.moh.gov.jo/

ヨルダン保健省 新型コロナウイルス関連ページ(アラビア語)

https://corona.moh.gov.jo/ar


在ヨルダン日本国大使館
領事・警備班(連絡先: +962−(0)6−5932005)