【ヨルダン】発砲事案発生に関する注意喚起

2020/2/16

2月12日(水)夜,アブドゥーン地区に所在するレストラン店内において,トラブルの当事者が発砲し,その場に居合わせた無関係の客が跳ね返った銃弾により負傷する事案が発生しました。
事件発生現場及びその付近に居合わせることで、事件に巻き込まれる可能性があることに注意してください。

以下のとおり,アブドゥーン地区に所在するレストラン店内において発砲事案が発生しましたところ,お知らせします。 
  
1 発生日時
  2月12日(水)夜

2 発生場所
  アンマン市アブドゥーン地区(アンマン中心部,ザハラン通り第4サークルから第6サークル間の南側の地域)に所在するレストラン店内
  
3 状況
  レストラン店内において,トラブルの当事者が銃器を発砲し,その場に居合わせた無関係の客に跳ね返った銃弾が命中し,負傷したもの。犯人は,逮捕されている。

4 深夜まで営業し,酒類を提供するレストランでは,客同士のトラブルが起こりやすいといえます。また,当地においては,トラブルの当事者が拳銃等を発砲する事案も発生しています。  
  トラブルの当事者ではなくとも,今回の事案のように,事件発生現場やその付近に居合わせることで,事件に巻き込まれる可能性もありますので,十分に注意してください。